mecchiのほのぼの生活

福岡県に暮らしている主婦が、お出かけ、体にいいこと、感動したことなど毎日のちょっとした出来事を書いています💕

旬!トマトの選び方、トマトの栄養、効能はすごい☆

 

いろんな色のあじさい

 

 

 

外にいると

あらゆるとこにあじさいが(^^♪

 

 

↓ 色づき始めたね💛 

紫のあじさい



ほんのり紫。

かわいいね。

 

 

 

 

 

黄緑のあじさい



すこし黄緑がかった

白もすてき(^_^)

 

 

 

↓ この背の高いお花はなんだろう?

 

真っ赤な花

 

なんだか

南国に咲いてそう(´-`).。oO

原色だしね。

なんとなーく夏をイメージ。

ビタミンカラー☆

 

 

 

トマトについて

 

 

スーパーに寄ると

近頃決まって買うのがトマト

 

 

 

旬だよね~♫

お手頃で売ってるよね~♪

いま甘くておいしいよね~♬

°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

 

 

洗って切るだけで食べれるという

このお手軽さも

わたしにとっては魅力のひとつよ

トマトちゃん♡

 

 

おかげで我が家の食卓には

この頃トマトの出番多いよ(*''▽'')

 

 

 

 

トマトのすごさ!!

そこでトマトについて

栄養面などいろいろ知りたくなり

ちょっと調べてみた。

 

 

 トマトの効能

 

まずトマトの赤色の色素は

リコピン

 

 

リコピンて

なんか響きがかわいいよね。

(*^^*)

 

 

このリコピンには

強い抗酸化作用がある。

そのため体を酸化から守ってくれるから

 

 

・花粉症

・アンチエイジング

・環境汚染物質からのダメージを防ぐ

 

 

おー!

たのもしいっ

°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

なんとこれだけではなくて

紫外線の影響も防ぐから

 

・シミ、ソバカスの予防や美肌効果

 

 

こちらも期待できるという

大変優れものΣ(゚Д゚)

 

 

老化やガンを防ぐベータカロテン

免疫力を高めるビタミンCも豊富。

 

 

すごいねトマト☆(; ・`д・´)

 

 

旬が6~9月。

 

 

なーのーで🎵

これからもじゃんじゃん

お世話になります(*''▽'')

 

 

 

ではどんなものを選べば良いのかな?

こちらも調べてみたよ☆

 

 

トマトの選び方 

 

 

★おしりの部分

トマトの裏側


ここのスジが伸びてるものほど

子室が多く甘くておいしいよ。

 

 

 

 

★手に乗せてみよう

 

トマトの重さ



 ↑ 手乗りトマト(笑)

(なんかカワユイ・・・)

 

重みがずっしりあると

果肉が緻密で糖度が高い。

色ツヤ鮮やかで

ハリがあるものを選ぼうね。

 

 

 

 

トマトの見分け方



 調理するときのコツ

 

 ☆調理のコツ☆

 

 

オリーブ油など油を使って調理しよう

(リコピンは熱に強いっ。)

 

 

そうすることによって

なんと生で食べるよりも

リコピン、ベータカロテン共に吸収率がアップする。

 

 

加熱されることにより

甘味も引き立つので一石二鳥。

スープや煮込み料理にもってこい♡

 

 

なお、トマトの皮には

ポリフェノール

がたっぷり含まれているよ。

 

 

ここはひとつ

むかずにそのまま食べよう(*^^*)

 

 

 

うーん、素晴らしい野菜だ🎵

°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

 

では効率の良い食べ合わせは

どうなのだろう?(*´ω`)

 

 トマトと別の食材との食べ合わせ

 

 

☆食べ合わせ☆

 

◎トマト+じゃがいも

 

トマトに含まれるケルセチン

ビタミンCの体内活性を高める。

よって

ビタミンCの多いじゃがいもなどの

他の食材と組み合わせることで

老化防止や美肌効果に

 

 

◎トマト+ごま

 

ごま、アーモンド、ピーナッツ。

これらに含まれるビタミンE

リコピンと一緒に食べると

リコピンの吸収率がアップする。

若返り効果大

 

 

◎トマト+オリーブ油

 

リコピンは脂溶性だから

油と合わせて摂ると吸収率が高まる。

オリーブ油の抗酸化力とのダブル効果で

ガンのリスクを高める活性酸素の害を防ぐ。

生活習慣病を予防する。

 

 

 

実はオリーブ油が

只今きれちゃってる我が家(; ・`д・´)

買いにいかなきゃ💦

 

 

 

ではそんなトマトの

保存方法は???(´ー`)

 

トマトの保存方法 

 

☆保存方法☆

 

・まだ硬くて青みがかったものはザルなどにのせ、風通しのいい冷暗所で常温保存する。

 

・よく熟しているものはラップで包むか

ポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室へ。熟し具合にもよるけど基本一週間ほど保存可能。

 

冷凍保存したいときは、洗ってヘタを取り、丸のままポリ袋に入れて冷凍。(←切らない。)

煮詰めてソースにしてから冷凍しておくとすぐに使えて便利(*^^*)。

 

 

 

どうですか?

わたしの愛するトマトの魅力は

こんなにいっぱいだったよー✨

°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

書いてて

とても勉強になったなあ✨

 

 

 

野菜ってやっぱり生が一番だろう!と

思っていたんだけど٩( ''ω'' )و

トマトはそうではなかったΣ(゚Д゚)

 

 一番いいトマトの食べ方

 

皮はなるだけ剥かず、オリーブ油(油)を使って調理がベスト!

 

 

 

これからもじゃんじゃん

積極的に食べたいと思いまーす( ◠‿◠ ) 

 

 

 

野菜の栄養面って結局

野菜を幅広く食べれば

それでいいんじゃない?(  ̄▽ ̄)

と思うんだけど

こうゆう知識があるのと

無いのとでは

ちょっと違う気がした(^_^)

 

 

家族の健康を担う毎日の食事作り☆

それに活かしたい。

 

 

もっと色々野菜のこと知りたいので

また旬食材レポを書けたら~と思います~8(*^^*)8

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 ∩( ´∀`)∩ ではまた~✨