mecchiのほのぼの生活

キャンプやアウトドア、文鳥、ハムスター、ハンドメイドのことなど、毎日のちょっとした出来事をイラストも交えて書いています( ◠‿◠ )

文鳥の餌はシードとペレットどっちが良いのか比較してみた。








▲You Tube ▲Twitter
はじめました‼
見て頂けると嬉しいです(^^♪

 

 

 

我が家の文鳥さんはシードが大好き。

 

食べるの大好きだんごさん。

気付けばモグモグといつも食べてます(;'∀')

 

とにかくシードが大好きです。

 

シードとは?

 

植物の種子、ヒエ、アワ、キビなどのことです。

殻付きを器用に殻を剥き、ボリボリと満足気に食べています。

だんごさんは小さいころからずっとシードを食べています。

 

 

ペレットとは?

 

栄養を考えて作られた、総合栄養食です。

(ワンちゃんで言えばドッグフードのようなもの。)

 

シードより消化も良いです。

 

 

 

シードとペレット、どちらがいいのか。

 

この頃、獣医師さんなどがシード食よりペレット食をすすめてあるという話をよく聞きます。

そこで私なりにシードとペレットをまず比較してみました。

 

シード

・ペレットより安い。手に入れやすい価格。

・殻付きの方が栄養もありおいしいのでよく食べる。だが、殻が散らかり大変

・選り好みして食べるので鳥さんからしてみれば幸せであろうが、飼い主からしてみれば栄養の偏りが心配。(脂質の高い物もあるので。

 

 

ペレット

栄養をバランスよく摂取でき、消化も良いので安心。

・シードに比べ、購入価格が高めなのが難点。

・味が淡泊なため、鳥さんの好みがわかれる。

・色付きペレットの場合、糞に色がつくことも多く、健康がわかりづらいケースもある。

 

 

 

うーん。

どちらがいいのか・・・(; ・`д・´)

 

 

悩みましたが、栄養面を考えるとペレットの方が総合的に栄養をしっかり摂れるのでペレットに切り替えていくことにしました。

だんごさんはまだ病院にかかったことはないのですが、病院での処方食はペレットが多いという話も耳にするので、ペレットに慣らしておいたほうが後々良いのかなとも思いました。

 

 

これまで食べていたシード。

 

エブリバード 文鳥 630g アラタ 総合栄養食 写真 画像 餌 シード

 

ちなみにこれまではこちらのシードを好んでよく食べてました。

シードの他に、ペレットも含まれています。

おいしいみたいでそりゃもうガツガツと食べていました(笑)

 

 

 

 

 

特に好むのがカナリアシード(カナリーシードとも呼びます)。

だんごさんはこればっかり食べてます(笑)

 

昔飼ってたセキセイインコもこちらが大好物でした。

よほどおいしいのでしょう。

 

しかしこのカナリアシード。

他のシードと比較すると多少カロリー高めなんですよね。

そのせいかちょっと太っただんごさんです(;´・ω・)

 

 

こうゆう栄養の偏りが心配で・・。

ばっかり食べをせず、まんべんなくシードを食べる子ならこの餌で問題ないと思うのですが(;´Д`A ```

 

 

 

 

ちなみにこちら。

エクセル グリーンフード イエローフード ビタミン タンパク質 ナチュラルペットフーズ 餌 写真 画像 栄養補助食

上のシードに栄養補助食としてこちらも混ぜ合わせて与えていました。

 

説明しますね。

 

緑のパッケージの方は小松菜粉末入りで、ビタミンを始めシード食では不足しがちな栄養素を摂取できる補助食です。

偏食気味の子だんごさんのことですね(;´・ω・))、野菜が苦手な小鳥さんに持ってこいです。

 

黄色のパッケージの方は卵黄粉末入りです。

タンパク質を構成するアミノ酸を始め、シード食では不足しがちな栄養をを摂取できます。

タンパク質は羽毛、嘴、爪等の構成成分となります。

親鳥の繁殖期、ヒナ鳥の成長期に持ってこいです。

 

双方、腸内環境を整える乳酸菌(フェカリス菌)が入っています(*^^*)

 

安心ですね☆

食いつきもとても良いですよ。 

おいしいみたいです( *´艸`)

 

 

 

 

 

この組み合わせでこれまでやってきたのですが・・・。

 

 

 

イースターの動物村バードフードに変えてみた。

 

 

イースター 動物村 バードフード フィンチ用 ペレット 文鳥 十姉妹 餌 写真 画像 総合栄養食

 

意を決して!

こちらのペレットに変えてみました。

 

 

イースターの、動物村のバードフード(フィンチ用)です。

 

安心の国産です。

 

イースター 動物村 バードフード フィンチ用 ペレット 文鳥 十姉妹 餌 写真 画像 総合栄養食

 

 

 

ペレットの大きさ、色はこんな感じです。

 

 

イースター 動物村 フィンチ用 ペレット 写真 画像 バードフード

 

 

 

おうど色のような感じですね。

カラフルなフードはまだ避けたいと思っていたのでまさに理想でした。

こちらなら糞の色も安心してチェックできるからです(*^^*)

 

 

そして大きさも程よい。

 

 

またこちら、入ってる量もちょうどいいんですよ。

大体ペレットって大量で売ってるケースが多いのですが、だんごさんの場合、初ペレットなのでもし食べなかった場合が・・・:;(∩´﹏`∩);:

 

しかしこちらは300gなので、万が一食べなかった場合もまだマシかなと思えます(;^_^A

 

300gで¥548でホームセンターで買いましたよ👛

 

 

食べやすい大きさで、昆虫の粉末も入っています。

 

 

乳酸菌、オリゴ糖配合、そしてビタミン、ミネラル類も入っているので、栄養面において、ペレットはやっぱり安心です(*´▽`*)

 

 

問題は食べてくれるか?ですね( ̄▽ ̄;)

 

 

だんごさんのペレットへの反応は?

 

ドキドキして与えてみましたが・・。

 

食べてくれました(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

良かった・・・。

モグモグと・・・。

食べてくれたんです・・・♡

小粒で食べやすそう。

 

 

シード食で来てる小鳥さんはペレットに移行するのは難しいという話もたまに聞きますが、どうにか食べてくれたので安心です。

おいしいんだろうな(*´ω`*)

スムーズにパクパク食べてます。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、シードを殻をむいて食べてるときの、あの幸せそうなワクワクした感じを知っているので、パッタリと与えないのはやっぱり飼い主としてもかわいそうに思います。

なので今後シードはおやつとして与えていくことにします(*^^*)

 

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

空飛ぶだんご(@soratobu.dango)がシェアした投稿

▲ブルブルをやる寸前のだんごさん。 ふっくらかわいい♪


追記)

爪が伸びまくってますね(;´Д`)

この写真撮ったあと、カット済みです✧

 

 

最後に

 

今回は前から気になっていたシードとペレットを比較してみました。

 

シードはおいしそうにワクワクしながら食べてるのが伝わっては来るのですが、うちのだんごさんの場合、野菜はさほど食べない、好きなシードばかり食べる・・といったように栄養の偏りが気になっていたので、ペレット食に移行しました。

 

 

一羽一羽の小鳥さんによって、食の好み、食べ具合など違いがあると思います。

小鳥さんのタイプに合わせてシード食にするのか、ペレット食にするのか、決めていくと良いと思います(*´ω`*)

 

 

モグモグおいしそうに食べてる小鳥さんを見るのは何より幸せですからね( *´艸`)💛

 

 

文鳥 桜文鳥 ごま塩文鳥 写真 画像 成鳥 

 

ふふふ・・・( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.mecchi-blog.com

 

 

www.mecchi-blog.com

 

 

 

www.mecchi-blog.com