mecchiのほのぼの生活

福岡県に住む主婦が、毎日のちょっとした出来事を書いています( ◠‿◠ )

コロナウィルスによる中傷被害を受けた知人。

 

 

 

黄金の鯉

 

先日お出掛けした際に、たくさんの鯉とたわむれてましたら・・・。

 

黄金 鯉 画像 写真

 

ひときわ目立つ、黄金の鯉(/・ω・)/

いやー、美しい。

 

麩をあげて良いシステムなのですが、娘たちは率先して黄金の鯉にあげようとします( ̄▽ ̄)

完全に特別扱い(笑)

 

いやいや、他の子たちにもあげて。

 

でも心配ご無用。

 

他の子たちのがっつきは半端じゃなく、黄金の鯉のそばに来た麩を、横からどんどん取ってました( ̄▽ ̄)ハハハ・・・

 

 

コロナウィルスによる中傷被害

 

先日知人が買い物に行った際のこと。

レジに並んでいたそうです。

年輩の男性が先に会計中だったので、次に順番待ちをしていたそうです。

 

するとその男性、会計を済ませながらいきなり知人に向かってこう言ってきたそう。

 

「あっちに行け!!もっとあっちに行けよ!!」と。

 

知人ははじめ何を言ってるのかわからず、(´・・`)???となったそう。

 

すると男性はまた何度も「あっちに行けよ!もっとあっちに並べ!」と知人に向かってわめきちらすそうです。

 

そのときに分かったそうです。

あぁ、コロナウィルスの件かと・・・。

神経が過敏になってるんですね。

 

黄色 花 三つ 画像 写真

 

 

でも知人は至近距離に並んでたわけでもなく、一定の間隔で並んでただけだったそう。

 

それなのにコロナが恐ろしくて仕方が無いのでしょうね、「そばに寄るな!」とずっとわめきちらしていたそうです。

もうそこまでいくと狂ってしまってますね。


 

あげく、去り際にはレジの係のひとに、「注意しとけよ!」と言って去っていったそう。

 

 

知人は温厚で大人なかたなので、そこで声を荒げたりとか特に何もしなかったそうです。

 

これって相手によっては乱闘騒ぎになってもおかしくないですよね。

 

買い物は嫌でもしなくてはならないものなのに、行った先でこんな発言をされたらたまったもんじゃありません。

 

他人を中傷するほど神経質になっているのなら、はじめから自分が外出しなければ良いだけの話なのです。

周りはとんだ迷惑ですよね。

 

何もしていないのにいきなり食ってかかられて、カッとならなかった知人を心からすごいなあと思いました。


わたしなら正直、キレまくってたと思います(´-﹏-`;)

 

 

木漏れ日 画像 写真 青空

 

 

こんな中傷被害まで起こる現実。

悲しくなりますね。

 

恐怖から人格まで失う前に、一度心をしっかり落ち着けてほしいですね。