mecchiのほのぼの生活

福岡県に暮らしている主婦が、お出かけ、体にいいこと、感動したことなど毎日のちょっとした出来事を書いています💕

二度目の佐賀県、北山キャンプ場。

 

初キャンプから一週間後・・・

 

 

www.mecchi-blog.com

 

 

 

またまた同じところにキャンプに行った我が家( ̄▽ ̄)

本日はそのお話を・・。ふふ。

 

 

二度目の北山キャンプ場

 

なぜまた同じところなのか( ̄▽ ̄)

その理由。

 

 

・近場で安心だから。

 

我が家は福岡県。キャンプ場はお隣の佐賀県♪

子供を三人連れてのキャンプだし、なにせ初心者だし( ̄▽ ̄;)、一回目と同じ場所のほうがまだなにかと安心。

とゆうかまずはここに慣れたい!(笑)

 

 

・無料キャンプ場だから。

 

これはやっぱり大きい・・・よね(。-∀-)

ここは、古びてはきてるトイレだけど、きちんとトイレットペーパー完備してあるし(無料キャンプ場なのに!)、炊事場も古びてはきてるけどちゃんと使えるし(無料キャンプ場なのに!)( ̄▽ ̄)

 

 

やっぱりこの辺の無料キャンプ場の中で人気が高いというのは納得!

 

 

 

ちなみにこちらがトイレ。

北山キャンプ場 トイレ

キャンプ場内に数か所に設置してある(^^♪

その中でも入口そばのこのトイレが一番部屋数も多く、使いやすいかな。

 

 

 

 

こちらが炊事場。

北山キャンプ場 炊事場

こちらも数か所に設置してある(゚∀゚)

 

「生水は飲めません!」との表示が。

来てあるベテランの方たちに話を聞くと、煮沸すれば大丈夫とのこと。

 

我が家は子供もいるので念のため飲み水だけは持参したものを飲んでいる。

 

 

天気に恵まれたキャンプ

 

前回が夜中に雷雨にあい(ー_ー)!!

なかなかの過酷キャンプだったけど、今回は晴天に恵まれ・・・°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°ラリホー

 

 

到着は正午ごろ!

(今回は早く到着したよ☆)

 

 

うむ!

一週間前に来た時より寒い!

 

 

早速先日ワークマンで購入した防寒アイテムが活躍☆

 

www.mecchi-blog.com

 

 

 

さて!

テントを張る場所は、到着した人順に好きな場所を決めれるので、どこにするかウロウロした結果、見晴らしの良い、割と高台のほうに決定!

 

北山キャンプ場 地図

(この地図で言えば60番辺り)

 

この地図の「現在地」から真上の通路と右の通路は進むにつれ、上り坂になる。

「現在地」から左の通路は進むにつれ下りになっている。

前回は左の下りの通路のほうに泊まったので、今回は上りの高台に。

 

ただ今回の場所は炊事場は真横だけど、トイレがすぐそばに無かったのでそれだけは心配だったけど(;´Д`)、まあ一泊だけだし!

場所の魅力に負け、もうここに決定!

(ちなみに前回は炊事場もトイレも近いところを確保。)

 

 

土日ということもあって、キャンプ客は多い!

でもここのキャンプ場はとにかく広いので、人が多くても圧迫感がなくて、逆になんか安心感もあって良い🌸

 

 

テントも二度目ともなれば設置も早くなり、着々とおうちづくりを進める☆

子供たちは持参したバドミントンで遊んだり、縄跳びをしたり、自然と触れ合ったりして今回もとても楽しそう♪

 

うんうん♪

いい♪ いい♪( ◠‿◠ ) 

キャンプはやっぱりいい。

 

 

早速の反省点

 

ネックはやはりトイレ!

 

トイレー!と女子(私を含む)の誰かが言うと、女子全員で一度に済ましに行く。

何度も行くときついので、もう、一度に済ませたい(;´Д`)!

 

今回は、高台に場所を取り、しかも真横に炊事場があり、それはありがたかった反面、トイレは100mくらい下らないとないのだ・・・(´-∀-`;)

 

行くときは下り坂だから楽勝だけど、戻るときがひたすら上り坂・・・。

(しかもなかなか急な上り坂。)

自分のテントに戻った頃には毎度ゼーゼー・・・(; ・`д・´)

 

平坦な道なら100m先のトイレでも平気だっただろうけど。

 

あぁ、戻りの上り坂はほんとに地獄だった・・(;´Д`A ```

 

子連れのキャンプはどうしても子供のトイレを気にしていないといけないので、割とそばにトイレはあったほうがやっぱりいいな(´;ω;`)!!ウンウン✨

 

 

ご飯

 

キャンプの楽しみのひとつ。

それはやっぱりご飯( *´艸`)ぐふふふ・・・。

 

でもまだまだペーペーの我が家。

今回も無理はしない(。-∀-)

 

 

とりあえず昼食は持参したパンを食べた。

新鮮な空気のなかで食べるとやっぱりおいしい☆

景色も空気もおいしいから。

 

 

晩御飯は・・。

 

前回は家で野菜をカットしたのを持参して、コンロで鍋をした(゚∀゚)

 

今回はコンロでお米を炊き(きゃー٩( ''ω'' )وキャンプっぽいー!)、ご飯が出来上がるころ(めちゃくちゃいいにおい!)、持参したカレールウを温めて、最後にぶっかけていただく🍀

 

 

キャンプ カレー

 

撮り方へたくそ・・(笑)

もう辺りは真っ暗なので写りも暗い・・。

 

・・・にしても外で食べるカレーはほんっとにおいしい!!!

 

堪能✨

 

 

次はまた違うご飯を食べたいなあ( *´艸`)

少しずつステップアップして、キャンプ料理の幅を広げたい♪

 

ストーブで暖をとりながら、カレーを堪能した✨

 

そして就寝

 

今回も九時にはそれぞれの寝袋に入り就寝。

・・・といっても子供はまたもやミノムシ状態に大興奮で、なかなか寝なかったけど(笑)。

 

でもね。

でもわたし・・。

こんなに早くに就寝して、朝までトイレ我慢できるのかなあって自分の膀胱事情がすごく心配に(笑)

 

冷え性だからトイレも必然的に近くなるし。

 

子供も長い就寝タイム中にトイレに起きるかもしれないし・・・。

 

どうしよう。

トイレ、100mくらい下ったとこだし。

夜中とかこわいよう・・・:;(∩´﹏`∩);:

 

真っ暗のなかランタン持ってあの長距離下るの?

通路の真横には、よそのテントがズラっとは並んでるけど。

でも歩いてて真ん前に猪とか出てきたら・・・:;(∩´﹏`∩);:

 

夫についてきてもらおうかな?

でも疲れてるのに起こすのもなあ(;'∀')

それはできないなあ(;´Д`)。

 

大体、なんでトイレからこんな遠い場所とっちゃったんだい!と自分を恨みながら(笑)不安と闘いつつ、眠りにつく。

 

良い雰囲気の場所だからここに決めたけど、やはり現実を見ないとだめ(;´Д`A ```

うちは子供が三人もいるし、トイレはそばにないと・・・。

次回からはとにかくトイレが割とそばにあるとこにテント立てないと。

 

 

寒さで目が覚める

 

さっむ!!

 

夜中に寒さで目が覚める(; ・`д・´)

 

時計を見ると三時。

気温を見ると七度。

 

寝室では、子供三人を真ん中に挟み、親は両脇で寝てるので、やっぱり外側に寝る身としては寒い。

壁の向こうは外だしね・・。

ただでさえ厚着で寝ていたけど、さらに厚着をする。

 

ワークマンのハンドウォーマーは装着してたけど、さらに上から手袋を重ねてみる。

これで指先は保護された。

手のひら、甲部分はダブル装備になりポカポカ。

 

厚手のタイツも履いちゃう。

 

よし!

ぬくぬくになった!

 

子供達は・・?

一応厚着させて寝せたけど。

触ってみると、うん、真ん中に寝てるだけあってどの子もポカポカ。

 

 

はい。

ここで来ましたよ、例のアレ( ̄▽ ̄)

 

そう、トイレよ!トイレ!!(笑)

 

 

はぁー、やっぱり来たか・・。

 

子供達は全員爆睡だし、そうか、私だけか、トイレなのは。

 

まぁ、よかった。

いま外寒いだろうし。

子供を寒いなか歩かせるのは避けたいし。

 

 

すると、起きてる私に気づいた主人が声をかけてきた。

「寒い?」と。

 

「いや、いままた装着したのでもう寒くはないのですが、あのぅ・・・おトイレが・・ですねえ・・・(;´Д`)」と言うわたし。

 

すると、「ついていこうか?」とのお言葉が!!!!

 

 

え?ほんとですか?

あなた、神ですか(´;ω;`)ウゥゥ?

眠いでしょうに!!

寒いでしょうに!!!

疲れてるでしょうにぃーー!!!

 

 

 

しっかりとお言葉に甘え( ̄▽ ̄)、

 

トイレまでついてきてもらい、無事、用を済ませた。

 

あぁ、本当に夫に感謝だ。

 

みんなが寝静まった通路はシーーンと静まり返ってて。

通路沿いにズラっとテントはあっても灯りは消えてて真っ暗で。

お外も真っ暗だし。

 

とりあえず夜の山って怖いよね・・・(;´Д`)

静寂だった。

 

 

翌朝!

 

はい!

小鳥のさわやかな鳴き声で、朝が到来☀°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

あの不気味な夜はなんだったのー?ってくらいに(笑)

 

 

夜中、トイレに起きたもんで、だいぶ眠たいですが(つ∀-)、天気も良く、空気も一層澄んで、やっぱり爽快✨

 

朝のお外をみんなで軽くお散歩♪

 

秋の北山キャンプ場1

 

紅葉がきれい。

 

秋の北山キャンプ場2

 

赤のカーペット。

 

 

 

 

北山キャンプ場の木漏れ日

 

朝からどこも焚火をされてるので、あちこちに煙が漂っている。

木漏れ日が煙と重なってしっかり見える✨

 

 

まとめ

 

朝食を済ませて(持参したパンと、お湯を沸かして粉タイプのコーンスープやスティックコーヒーをいただく✨)しあわせをかんじた後は、お片付け。

 

そしてテントもぼっちらぼっちら片付けて、定番の?、キャンパーさんに話しかける(´-`*)

 

これ、ほんっと新人の我が家にとっては勉強になることばかりで。

親切にノウハウを教えてくださる。

優しいかたが多くて、あれこれ丁寧に教えてくださるので、ほんと勉強になるし、ひとの優しさに触れ、ほっこりする(´-`*)

 

今回二度目のキャンプを経て、次回をさらにより良くするための課題もいくつかできた٩( ''ω'' )و

 

そして、うちはまだ焚火台を持っていない。

いまなんにするか吟味中なので、ゲットしたらやっぱり焚火をしたいなあとも思う。

(みんな焚火してたけど、焚火はやっぱり素敵よねえ~っ)

 

 

今回来てるキャンパーさんたちは、ソロのかた、カップルのかた、家族で~のかた、男友達同士で~のかた、女友達同士で~のかた、ま~あ、さまざま(*´ω`*)

 

みんなとっても楽しんでいた( ◠‿◠ )♪ 

どこも笑顔で溢れていた。

こうしてみんな充実した時間を過ごしてるんだなあ。

 

 

我が家としてはとりあえず、前回みたく雨にあわず、ヨカッターーー!!(笑)

 

そして、今回も一泊二日の旅だったけど、次は二泊くらいしたいなあ・・・。

 

一泊だと、到着してテント立てたら次は晩御飯の準備で、寝て起きたらすぐに帰る準備をしないといけないので、そこがゆっくりとはいかない(^_^;)

 

 

これから更にさむーーくなるので、また近々行くかは未定だけど(*´з`)、行った際はまたアップしま~す♪

 

 

 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆