mecchiのほのぼの生活

福岡県に暮らしている主婦が、お出かけ、体にいいこと、感動したことなど毎日のちょっとした出来事を書いています💕

森秋子さん著書「脱力系ミニマリスト生活」読みました。

 

 

どうも(゚∀゚)

 

 

 

日頃から図書館を利用しまくっているわたし。

 

 

「脱力系ミニマリスト生活」を読む

 

わたしの大好きなブロガー、森秋子さんの本、脱力系ミニマリスト生活をついに読みました( *´艸`)

 

 

脱力系ミニマリスト生活

 

 

2017.06.01発行の本なのですが、予約が多くて(人気なのですね・・・)、ようやくわたしの手元に順番が回ってきました☆(わーい)

 

 

読んだきっかけ

 

わたしはゴリッゴリのミニマリスト本や断捨離本はあまり得意としません。

 

いや、憧れはあるのですよ。

部屋はきれいにしてたいですし。

ものが少ないほうがすっきりして掃除もしやすいですし。

 

でもね、子供は三人もいるのでしょっちゅう部屋は散らかるし、性格上徹底的にやるようなタイプでもないのですぐ諦めが先にきちゃうんですね。

 

でも憧れはあるわけです(笑)

 

きっかけは人気ブロガー森秋子さんのブログ「ミニマリストになりたい秋子のブログ」を読んで、森さんの感受性とか、リラックスした生活模様にとても親近感が湧き・・・。

 

 

そしたら本を出してあるじゃないですか。

これはもう読むしかありませんね☆

 

感想

 

脱力系と書いてありますが、このかたは立派なミニマリストさんです(笑)

 

じゃあmecchiさん、ゴイゴイのミニマリスト本は苦手なのでは?と思われるかもしれませんが、いやいや、そんなことは全然ないのです。

 

森さんの感受性、人間味などに激しく共感できるものがあるからです。

 

堅苦しいことも書いてないし、泥臭いことも包み隠さず書いてあるので、そうだよね・・と共感の連続で、たとえ文章ばかりでも(笑)全然苦もなくすらすら読めます。

 

森さんの文章はとても読みやすいんです。

 

たまに森さんの独特な思考も書いてあったりします(笑)

そんなところも飾ってなくて、人間味が感じられてとても好きです(*^^*)

 

 

生活に求めるものに、人間本来の姿を重ねるといいますか、とにかくシンプルとはこういうことなのだなと激しく共感できるのです。

シンプルって本当に良いものだなと痛感しました。

掃除がしやすいばかりではないのですね。

人間としての中身にも良い影響を与えてくれるものなのだなあと。

 

書いてあることは何も断捨離のことばかりではありません。

 

森さんのリラックスした暮らし方や、愛猫のお話などもチョコチョコ出てきます。

 

読んでて勉強になるし、ほっこりしたり、とても楽しく読めました。

 

是非読んで見られてくださいね(^^♪

ためになるし、気持ちもホクホクしますよ。

 

今回、図書館で借りましたが、買って手元に置いておきたいなとちょっと思ってます・・・(笑)

 

 

最新本の「使い果たす習慣」も、図書館の長い順番待ちを終え(笑)、順番が回ってきたので、読みたいと思います☆(いえーーい)

 

 

ではではっ☆

 

 

by カエレバ

 

 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆