mecchiのほのぼの生活

福岡県に暮らしている主婦が、お出かけ、体にいいこと、感動したことなど毎日のちょっとした出来事を書いています💕

バナナとレーズンのパウンドケーキの簡単レシピ

 

バナナとレーズンのパウンドケーキ作り

 

先日

炊飯器でバナナケーキを作った。

 

 

お次は

パウンドケーキを食べたくなり

( ̄▽ ̄)

久々に作ってみたよ☆

 

 

 

バナナとレーズンのパウンドケーキ



 

 

 

バナナとレーズンの

パウンドケーキ🎵

 

↑ またバナナ 笑

 

 

パウンドケーキ





 

 

 

表面サクッ☆

 

やっぱり

パウンドケーキはおいしい。

 

 

今回も手軽に

ホットケーキミックス使って

作った(*^^*)。

 

 

やはり万能!

ホットケーキミックス✨

 

 

おかげで

どれだけ簡単に

おやつ作りができてることか(笑)。

 

 

 バナナとレーズンのパウンドケーキのレシピ

 

◎材料(パウンド型1個分)

・バナナ 2本

・卵 1個

・砂糖 20グラム

・サラダ油 45グラム

・ホットケーキミックス 150グラム

・レーズン 適量

 

◎作り方

①オーブンを180℃で予熱する。

②ボウルにバナナを入れてフォークでつぶす。そこに卵を加えて混ぜる。

③砂糖、サラダ油も加えて混ぜる。

④ホットケーキミックスも加える

⑤レーズンを加え、混ぜ合わせる。

⑥パウンド型に入れ、180℃に予熱したオーブンで30分焼く。

 

 

混ぜ合わせて焼くだけ( ◠‿◠ ) 

かんたーーーん♪

 

 

 

家族五人。

ペロっと一瞬でなくなった・・・。

 

 

Σ(゚Д゚)!!!

 

 

パウンドケーキは

一瞬で家族の胃袋のなかへ(笑)。

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

子供に届いていた気持ち

 

うちの長女さん

現在、小学四年生。

 

 

日頃からあらゆることで

あれこれ叱ることが・・。

 

 

基本あまり口うるさくは

言わないようにはしているのだけど。

 

 

彼女の人格も尊重したいからだ。

 

 

デリケートなお年頃に

さしかかってきたっていうのもあるし。

 

 

ただ、

ここは言わないと!ってとこは

言うようにしている。

 

 

それでも一緒に生活してると

あれこれと

わたしからの言葉が重なり

彼女の脳内

錯乱してないかしら?と

思うことがある( ・´ー・`)。

 

 

ゴチャゴチャに

なってないかしら?と。

 

 

 

そんななか

三姉妹の会話が

炊事してたら聞こえてきた。

 

 

三女:ねえね!絵描いたよ♡見て。見て。

 

長女:上手に描けとるやん♡

 

三女:でも上手ってみんなは言ってくれるかなあ。

 

長女:人がなんて言おうと自分が上手に描けたならそれでいいとよ。

人のことは気にしなくていいと。

 

 

 

長女の最後のこの返し。

 

 

これはわたしが長女によくかける

言葉のひとつだΣ(゚Д゚)。

 

 

なんにおいても

自信のない長女に

わたしがかける言葉。

 

 

しっかり胸に

届いてたんだな。

 

 

そう確信出来てとてもホッとした。

嬉しかった。

そして同時に長女が心強く見えた。

 

 

彼女も彼女なりに

妹たちのお世話

姉なりの我慢もあるだろう。

 

 

学校も問題なく行ってるけど

口にしないだけで

不満なども

きっとどこかにあるだろう。

 

 

習い事もいくつかしてるから

それをこなしてからの

宿題も毎日大変だろうと思う。

 

↑ 自分からやりたい!と

言いだしたことだから

当たり前なのだけど。

 

 

 

大人であっても

子供であっても

みんなきっと大変。

 

 

自分の舞台で

一生懸命生きている。

 

 

わたしは親として

そして妻として

家族が毎日を少しでも

楽しく送れるように

背中を後押ししていけたらなと思う。

 

 

 

 

 

安易なことではないけど

やっぱり大切な家族だからね(^^♪

 

 

 

要領悪いながらに(笑)

こんなことを思いながら

毎日を過ごしている。